慶應義塾大学 理工学部 藤井フォトニクス研究室
新川崎タウンキャンパス(K2)を拠点として,超高速フォトニクス技術を駆使したナノ光物性研究・超小型レーザー開発をはじめとする様々な基礎・応用研究を行っています.

Fujii Photonics Group / 藤井研究室

当研究室では超高速・ナノフォトニクス・光エレクトロニクスをキーワードに,光周波数コムをはじめとする先端レーザーの開発やそれらを駆使したナノスケール光物性の研究に取り組んでいます.

We are working on nonlinear photonics in ultrahigh-Q microresonators, frequency comb technologies, and 2D material physics at Keio University, Japan.

Keywords: Ultrahigh-Q optical microresonators, Microcomb, Ultrafast optics, 2D material
キーワード: 超高Q値微小光共振器,マイクロ光コム,超高速光技術,二次元材料

Researchmap (en) for CV, research histrory, education, grant, awards.

Researchmap (ja) 研究経歴や教育歴,獲得研究費などはこちらから

Topics

2023.01.11

ソリトンマイクロコムの広範囲精密チューニングに関する筆頭の研究成果がCommunications Physicsにて出版されました.慶應義塾大学よりプレスリリースされました.
New paper has been published in Communications Physics!
https://www.nature.com/articles/s42005-022-01118-4

ー慶應義塾大学の月刊英文ニュースレター「Penmark」に本研究の紹介が掲載されました.

2022.11.22

理化学研究所で行った九州大学との共同研究成果がACS Nanoにて出版されました.九州大学からプレスリリースされました.
Collaboration work has been published in ACS Nano. Congratulations!
https://pubs.acs.org/doi/10.1021/acsnano.2c09897

2022.09.01

慶應義塾大学理工学部物理学科の助教に着任しました.
Joined Department of Physics in Keio University as an assistant professor.